不思議と行きたくなる...吹割の滝ガイド 吹割の滝は、日本の滝百選・天然記念物に指定されています。

皆さん初めまして!私は吹子(ふきこ)。今日は徹底的に吹割の滝の魅力を教えちゃうわ。
このページを読めば、あなたは吹割の滝に、絶対、いや絶対は言い過ぎね、じわりと行きたくなること間違いなし!
まずね、吹割の滝はもちろん入場料なんて無し!あまり観光地化されてないから、無料での〜んびり楽しめるのよ。
穴場感も満点だけど、期待を裏切らない迫力。旅行を企画したあなたの株もアップ間違いないわ。
温泉だって近くにあるし女の子ウケだって抜群なんだから!

吹子イメージ

割男イメージ

ハ〜イ!!俺は割男(われお)。変な名前だろ?このサイトを作った奴に名づけられたんだ。
ところであんた、「吹割の滝」って知っていたかい?群馬県は沼田市にある片品川(かたしながわ)中流、片品渓谷にある滝で、その形や迫力から「東洋のナイアガラ」なんて呼ばれてるんだ。まぁ正直ナイアガラには敵わないけど、それでも幅30m落差7m、やっぱり圧倒されるぜ。決して派手な観光地じゃないけど、年間100万人が訪れる、知る人ぞ知るパワースポットだ。日々の仕事に追われて、パワー不足のあんた、この大迫力の自然の中に身をおいてごらんよ。パワーに満ちて、心身ともに浄化されていくような気分になるぜ。

滝正面/下流側から上流側を撮影(11月上旬)

滝って普通見上げるもんだろ?吹割の滝は珍しい「見下ろすタイプの滝」なんだ。これだけでも一見の価値あり。 川の流れが巨大な岩を吹いて割ったように見えるから「吹割の滝」。そのまんまだ!!! 下手すりゃ落ちるほど近くまで寄れる滝―そうそうお目にかかれないぜぇ。でも、本当に死亡事故も起きてるから、くれぐれも気をつけてな。轟音を立てながら流れ落ちる大量の水、高い岸壁と奇岩、迫りくる山。 これでもか!!!というほどの大自然からマイナスイオン全開、爽快そのもの!。ここで吸う空気は都会のそれとはワケが違うんだ。あんた、普段いい空気吸ってるかい?

割男イメージ

上流側から下流側を撮影(11月上旬)

吹子イメージ

この片品川は、少し下って沼田盆地で利根川へ合流するの。そもそも吹割の滝があるここは「利根町」。
利根川という名前は
この辺りの地名に由来する、という説もあるのよ。それからね、吹割の滝の滝壺は「龍宮」につながっているという伝説があるの。その昔、村人がお祝いの儀式がある度に、龍宮からお椀を何組も借りていたんだって。滝壺へ向かって「貸してください」というお願いの手紙を投げ込むと、滝壺の渦に吸い込まれて手紙が龍宮まで届き、乙姫さまが、ちゃんと儀式の前日に岩場にお椀を用意してくれたそうな。儀式が終わって三日のうちに岩場へ返すと、いつの間にか消えていて龍宮へ返却されたとか。ところがある時、一組だけ借りた椀を龍宮へ返し忘れてしまい、それ以来どんなにお願いしても二度と貸してもらえなくなったとか...。 そして、その一組の椀は―実は今でもこの近くの旧家に「龍宮の椀」として大切に保存されているのよ。神秘的過ぎる〜〜!!!乙姫さま〜!!!

般若岩・岸壁/上流側から下流側を撮影(11月上旬)

恋人、女の子同士、子ども連れ、ご年配、ドライブ・ツーリング友達、学生旅行で―本当に来てくれる人の層って幅広いんだよなぁ。一緒に来る人を選ぶようなちっぽけな器じゃぁないんだな、この滝は。そしてこの写真見てよ!数十メートル高く聳(そび)える岸壁!数々の巨大な奇岩が片品渓谷の魅力の一つだ。中央よりやや左に見えるのが有名な「般若岩」だ。すげえ形相だぞ、分かるかなぁ?なんか俺の顔にも似てるぞぉ?

割男イメージ

遊歩道・浮島観音のお堂へ続く道(11月上旬):夏は新緑・秋は紅葉が楽しめる。

吹子イメージ

滝を囲むようにして、気軽に楽しめる遊歩道・ウォーキングコースがあるのよ。
少し登ったところには橋や観瀑台(かんばくだい)もあって、上から滝を見下ろせるの。この眺めもまた最高!!!
子どもや女性、お年を召した方でも、心地よい森林浴ウォーキングが楽しめるわ。途中には「浮島観音堂」というお堂もあって、お願いごともできるのよ。夏は新緑、秋は紅葉があなたを癒してくれる。そうね、軽く1週30〜40分くらいかしら。軽く汗を流した後には冷たいビールやアイスクリーム、ご飯がまた格別よ!そうそう、冬は雪が深く危険なので遊歩道は閉鎖されるから注意ね。

遊歩道・第一観瀑台から望む滝(11月上旬)

10月下旬から11月中旬位までは、そりゃもう絶景の紅葉が拝める。紅葉をバックにした迫力の滝は写真家にはたまらない。一眼レフでうまく撮ろうと思ったら、キーワードは『減光フィルター+三脚+スローシャッター(1〜2秒)』だ。
まぁそんな難しいことはともかく、どこで誰がシャッターを切っても、皆がプロみたいな写真を撮れちゃうのが、紅葉シーズンだ。携帯やスマホで撮って、その場でtwitter にでもfacebook にでもアップしてちょうだい!みんな羨ましがるぜ〜!

割男イメージ

老神温泉の旅館周辺(11月上旬)

吹子イメージ

見て〜!!!紅葉の時期にこんなステキな風景が望める旅館に泊まれたら最高ね!!!もちろん夏だって瑞瑞しい新緑が楽しめるわ。夏の夜はひんやり涼しくて避暑地としては最高。ここはね、お肌スベスベで有名な「老神(おいがみ)温泉」。吹割の滝から車で10分くらいかしら。老神のお湯はね、昔から皮膚病に効果があるといわれているのよ。(乾燥性皮膚炎[アトピー]、慢性関節リューマチ、筋肉痛、神経痛、神経炎、創傷、じん麻疹等々※老神温泉旅館組合ホームページより引用)

滝の駅・野菜直売所・夏のワンシーン(8月中旬)

滝を見て自然に触れたら、「滝の駅」に寄ってみよう。地元で朝とれた新鮮な野菜を中心に群馬県の名産品が集まる直売所があるんだ!都内じゃなかなかお目にかかれない新鮮な野菜や果物が驚くほど安く手に入るって評判だぜ。みんな宝物見っけたみたいに嬉しそうな顔してるだろう?まぁ、この辺りじゃ野菜なんて新鮮なのが当たり前だから!試食もガンガンできるし、とても気さくな女性スタッフが、調理法や生産者のこと、野菜の特徴まで正直に教えてくれるから、気軽に聞いてみるといいぜ!

割男イメージ

吹割の滝にいこう。うん。

引き続き、野菜直売所のページへご案内いたしましょう。

群馬の朝どり野菜。『都会では考えられないような安さ』と大好評。
家族みんなでモリモリ食べたい、鮮度抜群の群馬の安全野菜をお求め頂けます。

野菜直販所の詳細はこちら